オンライン文章教室ことだまラボ

インターネット時代の文章術
学校では教えてくれない書き方・伝え方
オンラインだから場所と時間にとらわれず自由に学べます


▶こんな人にオススメです

  • ブログやSNSでもっと自由に発信したい人
  • 心の想いを伝えたい人
  • コトバで誤解されがちな人
  • 文章が分かりにくいと言われてしまう人
  • 書きたいけれど文法は苦手

▶ことだまラボでお伝えすること

  • 学校では教えてくれない日本語の真実
  • 文章書き方の基本の「キ」
  • 分かりやすく伝えるためのポイント
  • 心を言葉に換える方法
  • 読む人の心に伝わる文章の書き方
  • インターネット投稿で気をつけたいこと

▶オンライン教室のご案内

開催場所 オンライン(zoom利用)
活動内容 レクチャーや実践ワークなど
開催時間 毎月1~2回開催(第2・第3水曜日13:00より)各回1時間半程度
受講方法 zoomで参加、後日動画も配信
参加費  月会費制 3,300円/月
体験制度 入会初月に限り1,100円で参加できます
入会   随時お受けしています

 

 

※価格はすべて消費税込みです
※退会はいつでも可能です
※ただし退会手続きをする場合は必ず決済日の3日前までに行ってください
※毎月の決済日はお申込み受付日から1ヶ月毎の自動更新になります
(初月は1,100円、翌月以降は3,300円です)
※退会手続きが遅れた場合は自動更新となり、返金はできません

お問合せ先メールアドレス:info@vidarica-kmk.net
ホームページ:https://vidarica-kmk.net

特定商取引法に基づく表記  プライバシーポリシー


▶講師について

青山 君子(あおやま きみこ)

子供の頃から空想世界を書き綴るのが大好きで自然と小説を書くようになる。
初めてのロマンス小説が大賞を受賞。滞在経験のない外国の町の描写がリアルすぎて編集者に「騙されました!」と泣かれたことがある。
雑誌編集者時代には、想いや感動を伝えるために、事実と感性的イメージを織り交ぜるバランス感覚を養った。
現在はNLP(脳神経言語プログラミング)、瞑想指導者講座、質問ワークを通じて、心理学・脳科学への理解を深め、無意識と言葉の関係、五感や感情の言語化、感情とイメージとの関わりについてさらに学びを深めている。

Kindleからファンタジー小説を刊行(むつら星文庫)
サンリオロマンス小説大賞受賞、月刊専門誌取材記者・編集者
NLP認定プラクティショナー(米国NLP協会 The society of NLP )
質問家・河田真誠氏主催「ハナサク」活動パートナー
センサリーライティングメソッドプログラム主催
瞑想指導者(瞑想教室「空と風」主催)

ブログ:幸せな今日のための人生レシピ
https://ameblo.jp/jiyuuryoku/


>>>ホームページへ

Posted by kimiko aoyama